衷心

ABOUT


古事記にて 八色(やいろ)という響きを見つけました。

 

この響きに 石の中で発光する虹色を 
私は連想 してしまう

 

つかめるようでつかめない

けれど 確実に石の中で光を放つ

 
虹色の光を一瞬でも捉えることができたとき

見えるもの と 見えないもの が逆転する。

 

人間も石と同じように

あなたの意志が照らされた瞬間
あなた自身が 虹色の光を放ち

そばに居る誰かを照らし

その光でお互いを 照らしあうような

 

 

そんな現象を想像したのです。

I found a nice note “YAIRO” in A Record of Ancient Matters,

what is called “Kojiki” in Japanese.

Japanese language has multiple meanings in one term

and these words appear in waka poems containing a wide range of expressions.When I discover a hidden side of word's meanings,

it feels like I'm playing a little word game

with ancient people across time and space.

 

The note “YAIRO” in waka poems brings up the image

of iridescent luster hidden in genuine stones.

It's like an airy-fairly story, but once I could capture iridescent light that exists in genuine stones for even a moment, what the eyes can see

and can't see are reversed. 

 

Could it be that we, human beings, are similar to these genuine stones when your will is lit by something, or you are awake to it on your own,

it will offer rays of hope and emblaze oneself, the person always nearby, or each other. Having a delusion of this kind of phenomenon,

I would like to introduce a new brand “YAIRO”. 



随想

PRINCIPLE


〔在り方をみつめる〕

 装身具、又はお守りなど身に着けるモノが人間にとって

 どのような役割を担い 可能性があるのか

  モノと人の関係性を見つめながら

 現代における装身具の在り方を提案します

 

〔日々をもてなす〕

 日本の古代からの風習を見つめなおし

 喜びをもたらすもの

 長い時をかけて身につけていくものを想像します

 

〔意識の深化を促す〕 

 YAIROの石は意志の象徴としてあなたに寄り添い

 あなたが 他の誰にも心を支配されることなく

 それぞれの意志を尊重し、生き方をより良いものにしていく

 無支配の社会を目指します。

Looking at the way of modern accessories.

“YAIRO” explores how what one wears such as accessory

 or charm assume a role to humans and the potential

 it may have from many different perspectives.

 Looking at a relationship between what one wears

 and humans,“YAIRO” offers a unique style of modern accessory  

 through our works.

 

Treat every day. 

 We review Japanese antiquities to imagine  

  what brings joy to us and what we wear over many generations.

 

Encourage consciousness deepening.

 Genuine stones cuddle up to you to symbolize your will. 

 it never allow anyone to dominate your mind and respect

 individual will to achieve a better lifestyle under no-control.



花里由音香 / 制作

Yuneka Hanazato / Creator

 

京都精華大学美術学部版画科卒業

美術教師を経て

2010年 Uneka textile jewelry の創作活動、展覧などで表現

2017年 YAIROの活動開始

粂井紗弥 / 広報

Saya Kumei / Press

 

関西大学社会学部卒業後 生活用品店に入社

販売や仕入れ、ディスプレイに携わる。

退職後

2017年より 花里由音香と供にYAIROとして活動開始